自律神経失調症から【頚性神経筋症候群】へ

今まで頭痛やめまい、疲れ目、下痢や便秘、倦怠感、不眠症身体症状が現れたり精神面ではイライラや不安、集中力低下、うつといった症状になるものは総称して自律神経失調症としてとらえられておりました。

しかし、近年では頚性神経筋症候群として名前が変わりつつあります。

自律神経失調症と言われてきた約8割に値する患者様が、首からくる自律神経症状という事が分かってきているのです。

薬物治療・薬物療法は思うような効果が見られず精神科や心療内科を転々とする人も少なくありません。

薬を変え病院を変えても十分な効果が得られない場合は首の治療をしてみましょう。

あなたの症状はもしかしたら頚性神経筋症候群かもしれません。

思い当たる方は小平市の整体あさば整骨院にお越しください。

 

戻る

最近の記事

カレンダー

    2022年10月
    « 9月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

月別アーカイブ

page topへ