田臥勇太選手のコンディショニング!

スポーツ大好きあさば整骨院の淺場です!

プロ選手のコンディショニングや日常のセルフケアをTVで見ると、この選手はどういうことに気を使っているのか。ケアに対してどんな考えを持っているのかが大体わかります。とはいえTVではほんの一部しか放送しませんから全部はわかりませんが…

私の場合はその選手が使用している医療機器やあてている場所などからそれを読み取っています。

 

Bリーグ初代王者『栃木ブレックス』。

その主将を務め、日本人唯一NBAのコートに立った選手である田臥勇太選手。

Bリーグ開幕前にTVで密着取材されている様子を見させていただきました。

その時のTV放送された様子がコチラ↓

これは練習前の様子です。

誰よりも早く体育館に行きコンディショニングを行っています。

何やら左脚に何か巻いていますね。

アップになると…

これは何だと思いますか?

これをするかしないかで脚の動きや練習後の疲労感は全く変わってしまうんです。

私は田臥選手のウォーミングアップ前のこの姿を見た時に、プロとして、とてつもなく強い想いを感じてなりませんでした。

次回はこれを解説します。

 

バスケット界を盛り上げたい、Bリーグをもっと知ってもらいたいという想い。そして初代王者の主将。まさに日本バスケット界を背負っている選手です。そんな自覚と責任を持っている選手ですから、スポーツに対する意識はとても高いです。計り知れないです。もはや何を考えているのかなんて凡人の私にはわかりません。

しかし、そのような選手が行っているコンディショニングから、どのような想いで練習に挑んでいるのかを読み解くことができます。

みなさんも是非参考にしてください。

そして、盗んでください!

それではまた次回!

戻る

最近の記事

カレンダー

    2020年11月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

月別アーカイブ

page topへ