部分痩せ(痩身)でしたらこれが良いと思います。

こういう体型になりたい!

誰しもが理想の体型があると思います。

運動をすれば痩せる! 食事制限をすれば痩せる!

そんなことは誰だってわかることです。

問題なのは、続かない・成果が見られない(理想と違う)ことです。

痩せたいと強く思った時に限って時間がなかったりしますよね。産後の女性は特にその傾向が強いと思います。9286-001

しかし、仮に続けられたとして、ウォーキングやランニング、トレーニング、食事制限が自分の理想とする体型とイコールになるわけではありません。metabolic_woman_image

スポーツ好きな人ならイメージが湧くかもしれませんが、自分が好きだった選手が引退した後に太っていく姿を見て、ちょっとショックを受けたことはありませんか?

それもそのはず、スポーツをして獲得した体型は、スポーツをすることでしか維持できません。

また、食事制限に関しても同じです。

続けるのも大変なのに、続けたとしても理想の体型になるかどうかはわからない。そして、続けなければリバウンドする。

そんなことに時間を費やすのはもったいないなと個人的に思います

今回のテーマは『部分痩せ(痩身)』。

自分の身体のここを凹ませたい!とか、ここは残したい!とか、そういう自然に起こらないことを起こすボディーメイクに関しては、運動や食事の制限よりも、エステや医療機器の方が向いているのではないかと思います。

最近流行りのマンツーマンでハードにトレーニングしていくものがCMなどで紹介されていますが、ほとんどの人がリバウンドします。特に女性は残したいところが減ってしまった、などの報告も多いようで、CMに男性ばかりが広告塔になる理由の1つとも言われています。

もちろん、運動や食事の目標などを定めることは健康的で良いことだと思います。

しかし、あくまでも今回のテーマは『部分痩せ(痩身)』。

私はエステ業界などは専門外ですが、医療機器の知識を応用してやってみました。それがこちらfullsizerender

エステのやり方を見たことも受けたこともありませんが、身体の仕組みや、どこにどれだけの医療機器を投射するかの調節でこれくらいになりました。期間は2ヶ月間、8回の施術、1回の施術時間は1時間です。

こういう痩せ方をしたい人は同じ医療機器を使っているエステを探してみてはどうでしょうか。

次回以降また詳しく書いていこうと思います。

尚、当院では部分痩せのメニューはありません。

治療部位によってはその後『細くなった』『ズボンが緩くなった』という声も頂いており、このテーマに関心のある方がとても多かったので、これから部分痩せに向かって行動を起こそうとしている方や、部分痩せの豆知識の1つとして参考にしてください。

それでは今回はこの辺で!!!

小平市で整体・治療・交通事故治療をお探しならあさば整骨院へ!

日本代表トレーナーが直接施術します!

痩身・部分痩せの関連記事:

医療機器を使って本気で痩身実験をした結果がこちら。

戻る

最近の記事

カレンダー

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  

月別アーカイブ

page topへ