肩こり悪化を防ぐ超簡単な方法!!!

 

『自分の正しいニュートラルポジションの見つけ方』

ニュートラルポジションとは、偏り(かたより)のない位置のことです。ここでは一番バランスのとれた頭の位置のことをいいます!

前回のコラムでもお知らせしたとおり、頭は身体の中で最も重い部分です。頭を支える周りの筋肉が緊張し過ぎていることから肩こりは悪化しますので、筋肉が偏らない頭の位置を見つけて、悪化しない身体にしましょう!!!

ニュートラルポジションは人によって違います!

これから紹介する超簡単な方法で、自分の正しいニュートラルポジションを見つけていきましょう!!!

 

見つけ方手順↓↓↓

①首の後ろに手を当て、筋肉を触ってみましょう!

②筋肉を触りながら猫背姿勢(頭部前方位)にしてみましょう!(顔は正面を向きましょう)

IMG_4240すると、触っている首の筋肉が硬くなるのがわかりますよね?

③次に顎を引きながら頭を後方へ引いていきましょう!(ここでも顔は正面を向いたまま)

IMG_4241すると、触っている筋肉が②の時よりも緊張していない(柔らかい)ことがわかると思います。また、顎を引きすぎると首の前が苦しくなります。

④ ②番と③番をゆっくり繰り返し、触っている首の筋肉が『一番緊張していない(柔らかい)位置』で止まってみましょう。

猫背姿勢になると首後ろの筋肉の緊張が強くなり、引きすぎると首の前が苦しくなる。そのどちらでもなく、触っている筋肉が一番緊張していない位置を見つけたら、その位置で止まって手を放してみましょう。

 

その頭の位置こそがあなたの『ニュートラルポジション』!!!

 

ニュートラルポジションで日常を過ごすことができれば筋肉が疲れにくい!!!

となると頭痛も起きにくい!!!

仕事もはかどる!…か、どうかはわかりません!!!

 

ニュートラルポジションは立っている時、座っている時、微妙に変わりますので、その都度探してみてください!そうすると気が付くはずです。

普段どれだけ前かがみになっていたか!頭が前に出ていたか!筋肉が硬くなっていたか!

是非、身体の小さな声に耳を傾けて、日々の姿勢を見直していただければと思います!!!

中には首周辺の筋肉の拘縮が強すぎてニュートラルポジションをとれない患者様もいるかと思います。そうなると治療が必要となりますが、治るケースも多いですから早期に治療しましょう!

 

『自分の正しいニュートラルポジションの見つけ方』いかがだったでしょうか?わからない方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください(^-^)

 

肩こりに関するコラム、まだまだ書きたいこといっぱいありますが、とりあえずこの辺で一旦ストップします!

 

リオオリンピックも近いので、次回はスポーツ関係のコラム!!!

大会や記録会で実力を発揮できない選手を瞬時に変える方法!

100mで自己ベストを出す方法!

バスケットボールで打ったシュートがどんどん入る方法!

サッカーで狙ったところへボールを蹴る方法!

バレーボールでジャンプ力を瞬時にアップさせる方法!

野球で投球スピードをアップさせる方法!

〃 打球の飛距離をぐんとアップさせる方法!

競輪で脚の回転数をアップする方法!

など、すべて仮の題名ですが、スポーツをする上で絶対に必要な知識だけど、誰も教えてくれないことなどを書いていこうと考えています!いっぱい例を挙げましたが、どこまで書けるか…

それではこの辺で~!!!

 

 

 

 

 

戻る

最近の記事

カレンダー

    2020年11月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

月別アーカイブ

page topへ