アジア大会で、圧倒的に強かった国はここだ!!!

今回のアジア大会で圧倒的に強かった国は『中国』です。

それはこのメダル獲得数を見れば一目瞭然でしょう。

2位の日本に80個以上の大差をつけて、圧倒的な強さを見せつけました。

まさにアジアNo.1のスポーツ大国です。

しかし、それだけでは終わりません。

中国国内で代表になれなかった選手は国籍を変え、他の国の代表としてオリンピックに出場している選手も多いです。

事実、シンガポールのバドミントンや卓球の代表は元々中国国籍から移ってきた選手もいます。

そうなると、元中国出身の選手が、世界にたくさんいることになります。

猫ひろしさんも国籍を変えてカンボジア代表になりましたよね!

東京オリンピックの時は日本代表の応援と、どこの国が強くて、どんなトレーニングをして、どんな治療をしているのかなど、そんなところも気にしてみてくださいね!

 

戻る

最近の記事

カレンダー

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  

月別アーカイブ

page topへ