山縣選手が出した10秒00!

陸上100m走の山縣選手が追い風0.2mの状況で10秒00という、歴代2位の記録を出しましたね。

桐生選手が9秒98を出す前に、『誰が最初に9秒台を出すか』という問いに対して、当院でコンディショニングをする陸上選手達の意見は、山縣選手が出すのではないか、という見方が大半でした。

どうしてそう思う?と聞くと、『フォームがとても綺麗』だとのことです。

どのスポーツも姿勢(フォーム)が大切です。

『良い姿勢にしよう』と考えるか。

『ロスを無くせば良い姿勢になる』と考えるか。

言っていることは似ていてもトレーニング方法は上記2つでは全く変わってきます。

どうしたら良い姿勢になるのか、検査をしながら探っていきましょう。

これからの山縣選手の活躍に注目ですね!

戻る

最近の記事

カレンダー

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  

月別アーカイブ

page topへ