スポーツで言う『台風の目』って何?

よくスポーツなどで耳にする『台風の目』。

なんとなくのニュアンスはわかっても、具体的にどういう意味なのか意外と知りませんよね。

スポーツにおける『台風の目』とは、

『物事の中心になって、周りに大きな影響を与える勢力や人物』なのだそうです。

また、台風は発生や軌道などの予測が難しいため、初めから期待される強豪チームなどには用いられない言葉です。

さらに、台風は徐々にその勢力を増していくことから次のようにも解釈できます。

『周りを巻き込みながらその力を拡大していく勢力や人物』

強豪チームや強豪選手にとって、最も恐ろしい存在は『情報不足』な対戦相手。

情報が何もないチームや選手との戦いはその場での対策が難しく、結果ノーマーク側が勝つことも少なくありません。

というわけで、強豪とされるチームや選手に勝って行けるところまで行っちゃえ!!!

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

戻る

最近の記事

カレンダー

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  

月別アーカイブ

page topへ