交通事故後の後遺症にはどんなものがあるのか?

交通事故後の後遺症として多いのが、むち打ちによる首周辺の痛みです。

首の痛みによって可動域の制限がでてきたり、筋肉の過緊張による頭痛なんかも出ることがあります。

また、首だけでなく、背中や肩も『なんかおかしいな』というような違和感からはじまり、交通事故後数日経った後に痛みが強くなる事も少なくありません。

大きな事故になればなる程、その他の部分の捻挫や打撲などの可能性も出てきます。

交通事故直後は無症状でも、数日後に痛みとして出現する事があります。もしかしたら脳へのダメージなんかもあるかもしれません。

ですから、交通事故直後は自分で判断せず、必ず診察しましょう。

交通事故の被害に遭うことは人生でもなかなかありません。

初めて交通事故を経験する方も多いですから、自分で勝手に判断せず、専門家に一度診てもらうことが大切だと思います。

戻る

最近の記事

カレンダー

    2020年11月
    « 10月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

月別アーカイブ

page topへ